ソフトウェア事業 建築設備積算システムで、設計・施工業務の効率化・高度化をサポートいたします。

当社のソフトウェア事業は、空調設備工事・給排水衛生設備工事の積算システムの開発と販売からスタートしました。その後、電気設備工事やダクト専門工事といった領域にも進出し、現在は建築設備計算ソフトの開発・販売・サポートを行っています。

積算システムの開発について

積算システムの開発

もっとわかりやすく、もっと機能的に…

カンキョウエンジニアリングは、使用者と同じ視点でソフトウェアの開発を行っております。その中で誕生した Pick-up シリーズは、現場の声を反映し使いやすさを究めた建築積算システムです。
設備工事会社をはじめ、総合建設工事会社や設計事務所など、建設業に携わる数多くのお客様が行っている積算業務の効率化・高度化をサポートいたします。

お客様と共に先端技術に感動しながら成長してきた私たちは、これからもソフトウェア開発技術の練磨にたゆまぬ努力を重ねてまいります。

Pick-Upシリーズの特徴

Pick-Up

Pick-upシリーズは、“画面拾い” システムにより拾い集計処理のさらなる効率化・高度化を実現しました。
デュアルディスプレイ対応でさらなるスピード化も可能です。

製品情報を確認する

Pick-upの構成機器
Pick-upの構成機器
先進のクラウドコンピューティングシステムに対応
先進のクラウドコンピューティングシステムに対応
クラウドコンピューティングとは
従来、手元のコンピューターで管理・利用していたようなソフトウェアやデータなどを、インターネットなどのネットワークを通じて必要に応じて、利用する方法のことです。

フェア・展示会にてお試しいただけます!

  • 最新のフェア開催情報をチェックする
  • フェアについてお問い合わせする

▲このページの先頭へ

成功するホームページ制作はこちら